みっかぼうず

蜘蛛の観察

長男くんが学校へ行くのを送り出そうと、外へ出ると
生垣に、蜘蛛の巣がありました。
この蜘蛛は、生垣の主のようで、先週も居ました。

長男くんと、観察する事にしました。

今日も、蜘蛛の巣へ、葉っぱを投げてみました。
すると・・・・獲物がきたと思ったらしく、すばやい動きでした。
f0169659_0145673.jpg



でも、葉っぱだったので、がっかり。
糸も切らずに足で上手に落として払いました。
「もう!こんな葉っぱがついてたら、罠がばれちゃうじゃないか!」とでも言っているようでした。
f0169659_0113348.jpg



葉っぱを落とすのが、とても手際よかったので、意地悪かと思いましたが
今度は、巣の下のほうにつけて見ました。
今度は、さっきよりも、少し反応が遅かったですが
ササッと来て、取り外しにかかっていました。
f0169659_2351518.jpg

長男くんの学校に遅れるので、最後までは見届けられませんでしたが
後で見ると、ちゃんと葉っぱはなくなっていました。

世話をかけた蜘蛛さんに、今度は、本当の「虫(えさ)」をプレゼントしたいと思いますが
ちょっとそれは無理かな(^_^;)

せめて、もう少し、巣を壊さないでおいてあげます。
[PR]
<< 運動会 富有柿(10月3日) >>